ALL INTERVIEWS!いつから美容に目覚めましたか?ストーリーをきかせて!
CEO花房 香那
PROFILE
大学生までは美容よりファッションに興味がありスキンケアにこだわりはありませんでしたが、社会人になったとたんにニキビ・ざらつき・くすみ・たるみなどの肌悩みが一気に押し寄せてきて当時は相当焦りました。そこから自分の肌に向き合うようになり、知識や努力で肌が変わっていくことに興味を持ち美容の虜になりました。
COO細田 紘慧
PROFILE
めちゃくちゃ遅いですが美容に興味が出たのがトリコと関わるようになってからかなと思っています。機能的な部分だけしか関心がなかったのですが、ときめくポイントだったり色んな商品のこだわりを知るにつれて面白いなと思っています。
CO-Founder加藤 敏美
PROFILE
恥ずかしながらトリコを立ち上げるタイミングです(笑)。美容について何も知らなかった当初、美容メディアの立ち上げに専念していて美容系youtubeを流しつつ仕事をして、毎日百貨店のコスメコーナーに通って何十種類もの化粧品やスキンケアを試し、1日の中で100%美容に頭を使っていたら自然と目覚めました。荒れていた肌もトリコにいるうちにみるみるキレイになりました。
Corporate伊敷 鞠花
PROFILE
中学生です。キレイで格好良い、男性にも女性にも好かれるような女性を知って(夏木マリさん)将来夏木マリさんのようになりたいと思ったのが始まりですね。少しでも格好良くキレイな女性になりたいと、21歳まで、かなりストイックに身体を絞っていました (21歳辺りからお酒でかなり太りました笑)
Designer小田倉 未来
PROFILE
大学に入学して半年過ぎた頃だったと思います。ある美容部員さんに出会ったのがきっかけだった気がします。デザインにも惹かれ付けて気分が上がるもの、そしてカウンターでの体験がデザインされている素晴らしい存在に一瞬で虜になりました。かなりのバイト代をつぎ込んだ気がします笑
Designer岡田 七海
PROFILE
中学の頃に憧れのモデルさんがいて、その人に近付きたいと思い友達といつも一緒にお化粧の練習をしたことを今でも思い出します(笑)そこから歳をとるごとにスキンケアなどにも興味を持ち始めました。理想の自分になるための一つのきっかけが美容でした。
Customer Success柴 るみこ
PROFILE
中学の時にK-POPにハマってメイクに興味が湧いたのをきっかけに、ファッションやスキンケアを通して新しい自分を探すことが好きになりました。 韓国アイドルの中でも特に同世代の女性アイドルは、美しさのために尋常じゃない努力をしていて…今でも憧れの存在です。
OTHER INTERVIEWS!
TOPへ
TRICOTCopyright@ tricot inc. All Rights Reserved.