【Engineer Talk Vol.2】新チームで挑む自社ECカート開発!

伊藤:別の技術を使用しているのに既存プロダクトの画面と同じように見えるって凄いですね…!

JJ:無事にリリースできて凄く嬉しいんですけど、何事もなさすぎて逆に不安になってきました…。ちゃんとQAをやっていたというのはあるんですけど、今までの僕の経験上リリース直後って何か起きることが多いので…。

伊藤:逆に心配になっちゃうんですね。笑 入社2〜3ヶ月でこれをやってくれるとは…さすが1人目の社員!!

JJ:社長になんでもやっていいよって言われて「え、本当ですか?」って。笑 ちょうど前職でも使ったことがあったので頭の中に構造はあるんですけど、割と金銭的にも高かったり、技術的にも難しかったりするのでやらせてくれるかな〜ってドキドキしてたんですよ。入社直後にやる作業としてはかなり重かったのですが、OKが出たのでやっちゃいました!

伊藤:頼もしいフロントエンド社員だ…。現在はその他のRiot.jsもReactへ移行する作業に入っているんですよね!その名もプロジェクト「kamui(カムイ)」!!

JJ:プロテインをReactでリリースして、そこからみんなで現行のプロダクトのRiot.jsからReactへの移行をちょくちょく始め出しました。そう、まさに上の写真はその時の風景ですね。笑 プロテインのリリースでは僕が最初のコア的なロジックの部分を書いてしまったので、僕以外設計を知らないような状態なんですけど、みんなが理解できるように大きいモニターでモブプロを行いました!割と進みましたよね!

locco:そこで僕とHarukaさんも教えてもらいながらね!ゲームしてただけじゃないんですよ。笑 モブプロはあれ何時間やった?3時間くらい?わからないことがあって質問したら、一個一個答えてくれて超丁寧で…感謝です。

伊藤:なるほど…夏頃リリースできるようみんなで頑張っているところなんですね!

JJ:そうですね…予定通り行けば…頑張ります!!

第4章 これこそD2C!自社カートの開発

伊藤:それではいよいよ…自社カート開発について聞いていきたいと思います!というかまず…カートシステムってどうやって作るんですか!!笑

hirarin:私も入社する前そう思ってました。前職で最後の方にカートシステムを触っていて、これを自作するんだ〜って。笑

locco:デザインから作り直しましたよね!

Lifina:今トリコで使っている外部のカートシステムの画面を参考にして、必要なデザイン、機能を全て洗い出して作っていくっていうのを1年くらいやっていますね。

hirarin:私はEC系をやるのが初めてなので、ロジック?ていうんですかね、流通とか配送とかその辺の流れがあまり頭に入っていなかったので、それをちゃんと覚えて落とし込むみたいなのはECならではかな。決済とか在庫管理も絡んできますし、結構システムだけで完結できないところもあったりして。

Lifina:その辺を何度もカスタマーサクセス・在庫チームと相談しながら開発を進めています。

伊藤:完成したらどんなことができるようになるんですか?

Lifina:一般的なECの機能は全部こなしますね。通常の受注だけじゃなくて、定期分の受注を毎月作る作業、購入・発送完了のメール送信とかもやります。CS対応の管理画面も作っているので、今CSが頑張ってやってる出荷報告とか、出荷指示とかもできるようになる感じですね。

喜村慈英/Lifina
宇部高専卒業後、 金融系Slerやベンチャー企業でバックエンドエンジニアとして勤務。その後2019年よりオムニス株式会社にてバックエンドのリードエンジニアとして開発基盤の構築やエンジニア採用までを担当する。2020年12月にトリコに入社し、エンジニアリングマネージャーとして開発組織の体制構築やECカート開発のテックリードを担当する。


locco:
データ分析とかもやりやすくなりますよね。

伊藤 芳

【経歴】 1993年 兵庫県生まれ。 2016年 関西学院大学 商学部卒業 新卒で鉄鋼の専門商社に入社。貿易業務に携わる。 2020年11月よりトリコ株式会社に人事/広報として入社。

TOPへ