【Engineer Talk Vol.2】新チームで挑む自社ECカート開発!

伊藤:Harukaさん、実際入社してどうですか?

Haruka:入社してみて、エンジニアさんに限らずみんな人柄が良くてすごく仕事しやすいですし、プロダクトやサービスをもっと良くしていこうっていうモチベーションが高い人が多いので、すごく刺激をもらえています。未経験で入ってわからないことだらけで、もちろん自分でも調べるんですけど、理解が深まるまでちゃんと指導してくれるのですごく助かっています。コードレビューも丁寧で「こういう時はこの書き方がいいよ〜」とか、細部まで教えてもらってエンジニアとしてこれから必要なことが学べていると思います。あとは技術力が高くて将来的なロールモデルになる人がいたりとか、定期的に1on1があるので技術以外にも仕事の進め方とか、エンジニアとして必要な知識や意識のアドバイスもしてもらったり、一社目がトリコで本当によかったと思っています!

伊藤:よかった〜!!それを聞いてすごく安心しました。同時期のhirarinさん、よっしさんの入社エピソードも聞いてきましょう!

hirarin:私は2月の末ぐらいからアルバイトで入って、3月から正式に社員になりました!

平田智子/hirarin
大学で社会学部を卒業後、新卒から手に職をつけようとSlerに入社しエンジニアに。2016年ごろWeb業界へ転職し、株式会社GENEROSITY(旧株式会社SnSnap)を経て株式会社Gunosyにサーバーサイドエンジニアとして入社。主にバックエンド、インフラをメインにフロントも合わせてAPI構築やWeb全般に携わり経験を積む。2021年3月にトリコに入社。

伊藤:hirarinさんはLifinaさんのリファラルですよね!ミーティングでFUJIMIにピッタリの人がいる!って話題になったのを覚えています!笑

Lifina:もうこの人しかいないと思ってTwitterでDMしました。笑

hirarin:前職も女性向けのアプリサービスだったのでそのあたりの知識が少しあったのと、趣味もあるんですけど、1〜2年前くらいに化粧品検定を取って、それをツイートしたのを多分覚えててくれたんですよね!

伊藤:DMがきた時は転職を考えられていたんですか?

hirarin:ちょうど転職ドラフトとかにも登録してた時だったんですよ!Twitterには一切書いてなかったんですけどわかる人にはわかるのかな?Lifinaさんとは一度イベントで会ったことがあって、お互い共通の話題とかで親近感はありましたよね。DMで「興味ありますか?」てきて話を聞いてみることにしました。オンライン面談は、花房さんからFUJIMIのことを教えてもらう場みたいな感じで、今こういうことやってて、これからこうする予定で、どんどん伸びていてめっちゃいいんですよ!みたいな。笑

伊藤:話を聞いてみて、すぐトリコに?

hirarin:いえ、そこから一ヶ月くらい空いたんじゃないでしょうか?ですが何社かみていた中で、エンジニアが化粧品業界で働くのって大手にいかないとないのかな〜と思っていたので、ベンチャーの規模で関われるのがいいなと思いました。前前職がベンチャーでそこでの働き方が自分に合っていたのと、コロナでリモートが続くと孤独になりがちなところもあるのが辛かったので、無理矢理にでもコミュニケーションが必要な小規模の組織で働きたいという気持ちもあり、トリコに決めました。

伊藤:入社後の印象はどうですか?

hirarin:楽しく働けてるなって思います!あ、入社を決めた理由がもう一つあって、自社でカートを開発するっていう話を聞いて、EC系の知識ってこれからバックエンドで働く上で絶対必要になってくるので、その辺の業務に関われるのも良いなと思ったんですよね!

伊藤 芳

【経歴】 1993年 兵庫県生まれ。 2016年 関西学院大学 商学部卒業 新卒で鉄鋼の専門商社に入社。貿易業務に携わる。 2020年11月よりトリコ株式会社に人事/広報として入社。

TOPへ