【COO×PM×Engineer】パーソナライズ製品を作るってどういうこと?WEB×プロダクトで作るFUJIMI開発秘話

目標は3年で15個の新規プロダクトリリース!エンジニアがPMになる可能性も?!

伊藤:新規プロダクトの予定はもう決まっていますか?
細田:ここから3年で15個ってもう決まっています。すごいビハインドしてるけど。笑 今年はあと2個新規プロダクトを出す予定だけど、また0から準備しないといけないですね。
Lifina:そして来年また何もない状態から5個リリースする目標ですもんね。
加藤:今から入社する人にはボンって新しいプロダクトを任されることになるかもしれないですね。
細田:絶対ありますし、むしろ伊藤さんも他人事じゃなくて今の仕事に新規が乗る可能性もあるから。笑 マネージャー陣で1人1個プロダクト作るとかね。
伊藤:な、なるほど…PM急募ですね…!Lifinaさんはどうですか?エンジニアチームでも何か新しくやっていく予定はありますか?
Lifina:それでいうと3年で15個リリースできる基盤はWEBだけだともうすぐできると思っていて、次は15個売るための基盤を作っていきたいですね。
伊藤:それが完成したらどうなるんですか?
Lifina:新規プロダクトをリリースするときに、WEBはほんとに2,3週間でポンッとできて、売上も全部データが取れてみたいな状態になります。そうなると新しい商品がぽんぽんリリースされてもOKで、恐らく今年の夏以降にはもうこの状態でいけるようになっているはずです。開発組織は全然今の人数+αくらいでスケールできて、暇になったエンジニアがPMとかできたらいいなあって。
伊藤:Lifinaさんメンズコスメ好きですしね。メンズラインもいずれね。
細田:全然ありますよ!この状況で入るPMはめっちゃ面白いはず。開発のリソースが足りなくてできないとかの状態もないし(むしろ逆)、PM入ってくれー!!!絶対面白いことできる。マーケ費も存分に使えるし、クロスセルがあるから大コケはしないし、今なら自分の作ったプロダクトが割と世の中に残る保証ができてる中での新規の立ち上げって、めちゃくちゃ環境整ってると思います。

『FUJIMI』を通して目指したいものとは

伊藤:今後どういう風に事業を展開していって、それによってどう社会が変化するかみたいなビジョンってあるんでしょうか?
細田:パーソナライズをなぜやっているのかでいうと、大量生産された安価な商品に囲まれていることって、僕の中では自己を希薄化していくことのような気がしていて…。オーダーメイドのスーツを着るとテンションあがるじゃないですか?FUJIMIのパーソナライズされたものに囲まれることによって、使ってもらうことによって自己肯定感が増すような、そういう存在になれるといいなと思っています。
加藤:今ある目標を実現できたら圧倒的に日本を代表するブランドにできると思っているから、その過程を見たいって人がいたら入社するべき。笑 今が楽しいよね絶対。
Lifina:今が楽しいってずっと言えるといいですね。私はもっと早くトリコを見つけたかったです…。一年前とかから関われていたらって常に思っています。
細田:今が楽しいってずっと言えたら…たしかにそうですね!うわーなんかもう泣いちゃいそう。まだ何も達成してないのに…。笑

伊藤:Lifinaさんは前のインタビューでいつかトリコをtech企業にと言ってくれましたが、それについてはどうですか?
Lifina:全然できるんじゃないですかね。技術者イベントに出たり、2025年までには世界のカンファレンスでトリコの名前を出してやっていく目標を立てていますし、プロテインリリースのときも実はこっそり最先端の技術を導入してまして…こういうのもどんどん発表していきたいと思っています。あとはデザイナーとかプロダクトを作ってるメンバーも巻き込んだプロジェクトをやっていきたいけど、何から初めて行こうかなと…。
細田:それで言うと今やっているプロジェクトはその第一歩ですよね。3年後、5年後に必ず意味を持ってくると思います。
伊藤:詳細はまだ言えないんですが…早く発表したい…!
Lifina:マーケだけじゃなくて、今やっているコンシェルジュサービスでも、購入履歴とか動向とか記録していくことで更にお客様に寄り添ったサービスを提供していけるようになる予定です。このプロジェクトのためにエンジニア10人くらい動いてますしね。
細田:さっきも言ったけど、今入ったらめちゃくちゃ楽しいはず。
伊藤:今エンジニアとかデザイナーでPMに挑戦したいという方も大歓迎ですよね。
細田&加藤&Lifina:大歓迎です!

ということで、PM大募集中です!プロダクトもWEBも両方挑戦したい方、toCサービスが好きな方、最先端のエンジニアチームと面白いことをしたい方、一度話を聞いてみたいでも大歓迎!人々の「何を使ったらいいかわからない」を解決する、使うことで自分を好きになれる、そんなプロダクトを一緒に作っていきましょう!

▼詳しい募集要項はこちら

https://www.wantedly.com/projects/579702

TOPへ